「シングル曲レビュー」に関連するレビュー

本当にいい曲というのは、初めて聴いた時から何かを感じるものです。久々にピンとくる曲に出会いました。 いい曲に出会ったからといって、体にいいことがあるわけでもないし、お金がもらえるわけでもない。それなの ... 続きを読む
2011年に出されたシングルでこのバンドの中で筆者の特に気に入ってる曲です この曲のタイトル アンサイズニア は Answer is near(答えは近くにある) を短く縮めた造語で、ヴォーカルの高い ... 続きを読む
春といえば、この曲をあげずには終わることはできません。 フジファブリックの「桜の季節」 初期フジファブリックの名曲。日本らしい四季を感じることができる一曲。 桜が枯れた頃 曲名に”桜 ... 続きを読む
浅野いにお作の漫画ソラニンが実写映画になった際、作中のソラニンという曲にアジカンが音をつけて完成した曲です 映画の中では宮崎あおいが歌っています ソラニンというのはジャガイモ等に生えてくる芽に含まれる ... 続きを読む
レビューする私自身、GRAPEVINEの曲を数多くは知らないのですが、今回紹介する「光について」は別格です。 私の中ではふと思い出して、無性に聴きたくなる曲の一つです。 働く男のための曲? 歌詞に目を ... 続きを読む
ACIDMANが有名になるきっかけになった曲で、今なお代表曲と言われています。 本格的にACIDMANを聴き始めた時もこの曲だけは聴いたことがありました。 ライブでの歓声は一番 この「赤橙(せきとう) ... 続きを読む
ACIDMANの2年振りの新曲。ベストアルバムやアコースティック(second line集)アルバムを挟んだことで、どのような変化を見せるのかが「アルケミスト」を聴くまでの思いでした。 で、聴いてみま ... 続きを読む
夏が終わり、涼しくなってくるとどこからか金木犀の香りがしてきます。 毎年毎年、金木犀の香りがすると思い出すのはフジファブリックの「赤黄色の金木犀」です。 ご存知ですか、この曲?知らないのであれば、絶対 ... 続きを読む
ナムコの「テイルズオブ エターニア 」のテーマソングで使われていた曲です。初期のGARNET CROWには珍しい明るいテンポの曲です。 一時は毎日のように聞いていた曲でした。最近遠ざかっていましたが、 ... 続きを読む
人生に悩みはつきもの。先の見えない世の中、自分の生き方に悩むことはとても多いです。 今は昔ほど、これをしていれば大丈夫という道はありません。 そんな中、この曲ですよ。タイトルがまず素晴らしい! 直球す ... 続きを読む
1 / 212