「アルバム」に関連するレビュー

91~92年、当時私は小学生だった為、ニルヴァーナの衝撃は体感していない。 当時の雰囲気、衝撃をもろに受けた人曰く、 「バンドを始めた」 という意見が多いようだ。 アルバムは米ビルボード初登場147位 ... 続きを読む
プログレッシブ、オペラ、オーケストラ、クラシック、メタル、ハード・・・これらを表現するロックンロール、いや、ロックンロールだけではおさまらないエネルギーをこのミューズというバンドは体現し、これからもそ ... 続きを読む
本物のパンク・ロックは70年代で終わっているものと思っていた。 しかし、21世紀。 本物が現れた。70年代を真似ているのではなく、21世紀型のパンク・ロック。 “ノリノリでキャッチーな~& ... 続きを読む
ギターレスバンドということで、珍しいなと思ったキーンのデビューアルバム『Hopes And Fears』 「Everybody’s Changing」「This Is The Last T ... 続きを読む
パンク旋風吹き荒れる1977年、シングル「In The City」、同名アルバム『In The City』でデビューしたザ・ジャム。 音の数は多くないのに激しく、そして早い。何より彼らが” ... 続きを読む
UKラウドロックの部類に入るのだろうか。 イケメンで(笑)二十歳そこそこながら渋いヴォーカルと、へヴィ・ロックやメタルで放出されそうなギターサウンドは、当時のUKラウドロック界の新星だと思う。 インミ ... 続きを読む
忘れ去られそうなくらいの遠くの場所で鳴っているようだ。 ただその音も叫びも日常のリアルなのだ。 これは英国の労働者階級でなければ出せない。 荒廃したタクシー会社の倉庫で録音された、ハード・ファイのデビ ... 続きを読む
男女混声の5人組ロックバンド、グループラブのデビューアルバム『Never Trust A Happy Song』 ハッピーソングを信じるな、というアルバムタイトルが、ハンドスクラップを用いた手法や聴き ... 続きを読む
踊れるロック、というある種ジャンルのようなものがこのフランツ・フェルディナンドのデビューアルバムから、ロック誌に頻繁にまさしく踊り出るようになった。 「Take Me Out」がその代表だ。 女の子を ... 続きを読む
長らく閉鎖していた老舗名門レーベルが、復活してでも契約したい!との理由で、めでたく契約&デビューにこぎつけたという逸話を持つジ・エナミーのデビューアルバム。 アルバム発表前のデビューシングル「40 D ... 続きを読む