このバンドの曲を聴き始めたのはオムニバスアルバムのを聴いてからでした その面子の豪華さや曲の良さが気に入って原曲はどんなんだろうと聴き始めたのがきっかけ 流行のノリで行くわけでもなく自分達の歌いたいよ ... 続きを読む
91~92年、当時私は小学生だった為、ニルヴァーナの衝撃は体感していない。 当時の雰囲気、衝撃をもろに受けた人曰く、 「バンドを始めた」 という意見が多いようだ。 アルバムは米ビルボード初登場147位 ... 続きを読む
プログレッシブ、オペラ、オーケストラ、クラシック、メタル、ハード・・・これらを表現するロックンロール、いや、ロックンロールだけではおさまらないエネルギーをこのミューズというバンドは体現し、これからもそ ... 続きを読む
本物のパンク・ロックは70年代で終わっているものと思っていた。 しかし、21世紀。 本物が現れた。70年代を真似ているのではなく、21世紀型のパンク・ロック。 “ノリノリでキャッチーな~& ... 続きを読む
salyuの1stアルバム。 私は2ndの「TERMINAL」からsalyuを聴いています。 この頃のsalyuに抱いたイメージは天使のようで癒されるような歌声です。2ndで見せた力強さやかわいらしい ... 続きを読む
ACIDMANの5thアルバム。 今回のアルバムは前回のアルバム「and world」で見せた繊細なメロディや身近になった視点での歌詞がより目立つようになりました。アルバム全体の壮大さは今まで以上のも ... 続きを読む
ギターレスバンドということで、珍しいなと思ったキーンのデビューアルバム『Hopes And Fears』 「Everybody’s Changing」「This Is The Last T ... 続きを読む
ACIDMANの4枚目のフルアルバム。 前作「equal」までとは世界観が大きく変わっています。知り合いにも4枚目は”ポップになった”と聞かされていましたが、ポップとは言えないですが大きく変わっている ... 続きを読む
ELLEGARDENの5thアルバム。このアルバムでついにオリコン1位を獲得し、実力に結果がようやくついてきました。純粋に曲が評価されて売れているのはとてもうれしいです。 過去の4枚のフルアルバムを聴 ... 続きを読む
パンク旋風吹き荒れる1977年、シングル「In The City」、同名アルバム『In The City』でデビューしたザ・ジャム。 音の数は多くないのに激しく、そして早い。何より彼らが” ... 続きを読む
1 / 41234