前作「green chord」から1年2ヶ月ぶりの6thアルバム。 4枚目の「and world」以降、激しさやカオス的な曲に加えて優しさが滲む曲が増えてきて、今回は優しさを極めるところまで極めたと言 ... 続きを読む
私が知る限りこの「KYOTO」という曲はJUDY AND MARYの曲の中でも特殊な立ち位置にあると思っています。 当時の曲は聴くと気持ちが前向きになるような明るい曲が多かったです。私の印象では曲の良 ... 続きを読む
1年間の活動休止・ソロ活動を経て再始動後リリースされた4枚目のアルバム。 このアルバムは今までのスキマスイッチのイメージと異なっています。年齢とともに落ち着いてきた印象が強く、癒しのアルバムというイメ ... 続きを読む
聴けば聴くほどよくなる曲。ギターの音色が美しく儚げです。 個人的にアルバム「オーロラ」の中で一番いい曲だと思っています。なんかめちゃくちゃ心地良いですね。聴いてて。 タイトルと歌詞を聴いて感じるのは、 ... 続きを読む
NICO Touches the Wallsの2ndフルアルバム。 名盤中の名盤であった1stアルバムがあったため異常なまでに期待していましたが、今回も良かったです。 ... 続きを読む
個人的にアルバム「Box Emotions」の中で最も気に入っている曲の一つです。 泣きのギターが入っているメロディもさることながら、歌詞がいいです。 Box Emotions全体ではポジティブなメッ ... 続きを読む
APOGEEの存在は「ゴースト・ソング」が面白い曲だという噂で名前だけは知っていました。いつかは聴いてみようと思っていました。 で、実際に聴いてみての感想です。いい意味で現実離れしてて、世界or宇宙へ ... 続きを読む
このアルバムをまず手に取った時に驚かれた方は多いのではないでしょうか? そう、分厚いんです。歌詞カードが1枚1枚表が曲のイメージに合わせた写真で裏が歌詞という風になっています。まず、そのこだわりからす ... 続きを読む
前作から1年9か月置いての3rdアルバム。 2009年に入ってからシングルを連発していましたが、個人的にいまいちピンとこず、大丈夫なんかと非常に心配していましたが、アルバムを聴くとところがどっこいシン ... 続きを読む
今までレビューしていなかったことが不思議。リアルタイムで聴いていたのに。忘れていたのでしょうか・・・。 2007年にリリースされたschool food punishmentの1stミニアルバム。 ... 続きを読む
1 / 212