書き手プロフィール

Hiroki
このサイトの運営者。
いいアルバム、いい曲を世の中に広めたいと常に思考を巡らす。

90年代のJ-POPで音楽を聴くことが好きになる。
1組のアーティストの曲を徹底的に聴き倒したいタイプ。

好物は日本のロック。一時はライブやフェスにも頻繁に行っていた。
最も好きなバンドはACIDMAN。
最近はサカナクションがお気に入り。
久しぶりにフジファブリックのワンマンライブに参加することになり、予習しなければと思い、手に取ったフジファブリックの最新EP「FAB STEP」。 予習目的だったのに、思っていた以上に良くてヘビーローテ ... 続きを読む
個人的に昔は音楽情報を積極的に追いかけていました。しかし今はそのようなこともなくなり、遅れた頃に情報が入ってくるか、アーティストのアルバムが出ても知らないままということがよくあります。 しばらく情報を ... 続きを読む
NICO Touches the Walls(以下:NICO)には遊びの部分で、子供の頃をを思い出させてくれる曲が時々あります。 今回紹介する「チェインリアクション」は、まさにそんな曲です。個人的には ... 続きを読む
本当にいい曲というのは、初めて聴いた時から何かを感じるものです。久々にピンとくる曲に出会いました。 いい曲に出会ったからといって、体にいいことがあるわけでもないし、お金がもらえるわけでもない。それなの ... 続きを読む
1stアルバム「Termination」のあとの2ndアルバム「VAMPIRE」。タイトルだけでこの不気味なつながり。9mm Parabellum Bulletのギリギリ感、終末感というのかな、1st ... 続きを読む
衝撃のプレデビュー盤「The World e.p.」からわずか半年で届けられた9mm Parabellum Bulletの1stフルアルバム。ライブの凄まじさで有名な彼らですが、実際見たら度肝抜かれま ... 続きを読む
唯一無二のスタイルで注目を集めている凛として時雨の2枚目のアルバム。ミニアルバムとしては初めてになります。 前作は衝撃的な作品でしたが、このアルバムでも彼らの特徴である全てを凍てつくすような冷たいサウ ... 続きを読む
ストレイテナーのメジャー3枚目となるアルバム。 私にとっては「LINEAR」に続き、耳にした作品になります。ストレイテナーの特徴は説明するのがすごく難しいのですが、やっぱりベースの音の厚みは他のバンド ... 続きを読む
サカナクションは夜が似合うバンドだと思います。2007年に発売された、初めてのアルバムである「GO TO THE FUTURE」を聴いた時から思っていたことですが、今回のセルフタイトルとなる「saka ... 続きを読む
人それぞれに好みの音があると思う。誰かにとっては大好きな音であっても、違う誰かだと逆に嫌に感じてしまう音もあるだろう。 それは音楽でも同じで、ギターの音が好きだったり、ベースの低音が最高という場合もあ ... 続きを読む
1 / 1212345...10...最後 »