→Pia-no-jaC←のアルバム「First Best 」のレビュー

久々の更新になりますw
今回紹介するのは→Pia-no-jaC←。このユニットはピアノとカホンという打楽器をつかう二人組で楽器の音のみのインストゥルメンタルユニットです
矢印右から読むとピアノpiano、左から読むとカホンcajonとなり
ピアノとカホンでライブの空間をジャックすると言う意味を込めているそうです

このアルバムの中でクラシックから始まりディズニーの名曲や人気ゲームのサウンドを彼らのアレンジを加えて収録されています
おすすめは二枚組みCDの二枚目、最後の曲ファイナルファンタジーメドレーです(ビッグブリッジの死闘~妖星乱舞~片翼の天使)

一番のお気に入りはCD一枚目、10曲目の 「残月」。
疾走感があってピアノジャックの中で一番好きな曲です
筆者自身このユニットを知ったのは去年なのでそこまで詳しいわけではありませんが
おすすめがあればまたここで紹介をしたいと思います
ぜひ一度聴いてみて下さい!

このアルバム・曲の評価は?
  • 最高 (0)
  • 良い (0)
  • 普通 (0)
  • 微妙 (0)
  • 良くない (0)

※ タイトルとは関係ないイメージの場合があります。

この記事の投稿者

k

k

ジャンル問わず気に入れば色んな曲を聴きます
大事なのは音を楽しむこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です