BUMP OF CHICKEN のアルバム「THE LIVING DEAD」のレビュー

このアルバムは筆者がこのバンドの中で最初に手にして一番気に入っているアルバムです
最初と最後に語るような短い曲があって涙の音を聴いて駆けつけた人物が相手に対しいろんな物語(曲)を語るという構成になっています
一つずつ紹介したい所ですが読むのも飽きる長文になりそうなので聴いてもらったらいいですwいくつか軽く紹介だけしますw
筆者のおすすめは

グングニル
RPGとかファンタジー好きのバンプらしい曲。グングニルとは神話の神オーディンの持つ槍で狙ったものは必ず貫くという必中の武器に信念を掛け合わせてます


嫌われ者の黒猫と売れない絵描きの物語。この「k」という文字に大きな意味があります

リリィ
これを聴くと筆者はいろいろ思い出しますw若さ故の青い思い出です

と、いった具合にいろんな物語を楽しめます
余談ですが
現在販売されているアルバムは再販盤なのですが曲の内容は同じなのですが中の冊子の内容が若干違うようです

このアルバム・曲の評価は?
  • 最高 (0)
  • 良い (0)
  • 普通 (0)
  • 微妙 (0)
  • 良くない (0)

※ タイトルとは関係ないイメージの場合があります。

この記事の投稿者

k

k

ジャンル問わず気に入れば色んな曲を聴きます
大事なのは音を楽しむこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です