Nilgilisのシングル「sakura」のレビュー

季節が春ということでこの曲を紹介します

春というのはなにかとスタートする季節ですが、この曲は突然の別れを歌っています
特徴的なのはサウンドに名曲「アメイジンググレイス」をミックスしてポップなサウンドにしあげている所です

舞い散る桜に消えてく 君 の声
突然告げられた別れにうまく受け止められない心情を表現しています

この曲は交響詩篇エウレカセブンの後期オープニングテーマにもなっていてストーリーを盛り上げていました
曲に併せてそちらもお勧めします

このアルバム・曲の評価は?
  • 最高 (0)
  • 良い (0)
  • 普通 (0)
  • 微妙 (0)
  • 良くない (0)

※ タイトルとは関係ないイメージの場合があります。

この記事の投稿者

k

k

ジャンル問わず気に入れば色んな曲を聴きます
大事なのは音を楽しむこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です