school food punishmentのミニアルバム「air feel, color swim」のレビュー

1stミニアルバムをリアルタイムで聴いて好印象を持ちながらも、その後何故か個人的な記憶から忘れてしまい、久しく聴いてなかったのですが、今回のアルバムを2009年になって聴いてみるとこれがまた素晴らしいです。school food punishmentの2ndミニアルバムです。

まず、1曲目「you may crawl」。これが一番よかったです。1stミニアルバムでは美しいメロディとともに力強さや疾走感などに物足りなさを感じてましたが、この曲でいきなりそういった疑問をあっさりとクリアにしています。その後の曲も軽快さを感じる曲があり、1stとは結構印象が変わりました。

1stではふわふわしすぎて空気のような感覚さえありましたが、このアルバムではタイトルにもあるように泳いでいる感覚があります。まさに見出しのような印象です。

曲自体がかなりいいので今後何かのきっかけで有名になるかもしれません。フルアルバムが楽しみです。

このアルバム・曲の評価は?
  • 最高 (0)
  • 良い (0)
  • 普通 (0)
  • 微妙 (0)
  • 良くない (0)

※ タイトルとは関係ないイメージの場合があります。

この記事の投稿者

Hiroki
このサイトの運営者。
いいアルバム、いい曲を世の中に広めたいと常に思考を巡らす。

90年代のJ-POPで音楽を聴くことが好きになる。
1組のアーティストの曲を徹底的に聴き倒したいタイプ。

好物は日本のロック。一時はライブやフェスにも頻繁に行っていた。
最も好きなバンドはACIDMAN。
最近はサカナクションがお気に入り。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です