9mm Parabellum Bulletの曲「The Revolutionary」のレビュー

Revolutionary

私にとって、9mm Parabellum Bullet(以下9mm)はThe World以降、
ヒットする曲がなかなかありませんでした。

この曲を聴くまでは、アルバム「Revolutionary」が微妙なら聴くのをやめようと思っていたぐらいです。

やってくれました。

9mmの良さって普通の人が言いにくいことをさらっと言ってしまったり、ダサいことをあえてやったりするところにあると思ってます。

変な固定概念を持ってないのが最高です。

 

革命を起こすことを期待してしまう

”世界を変えるのさ 俺たちの思いどおりに”

歌詞にこんなフレーズがあります。

人がどう思うとか関係なく、言い切ってます。
世界が変わればいいな、的な曲は数多くあれど、自分たちで何とかしようという主体的な曲ってそうない気がしています。

バカバカしく聴こえるかもしれません。
でも、愚痴って何もしないよりはいい。
実際に9mmは世界(まだ狭い範囲だけど)を変えています。

こういう生き方はカッコいいし、自分も見習わなければと思わされます。

このアルバム・曲の評価は?
  • 最高 (0)
  • 良い (0)
  • 普通 (0)
  • 微妙 (0)
  • 良くない (0)

※ タイトルとは関係ないイメージの場合があります。

この記事の投稿者

Hiroki
このサイトの運営者。
いいアルバム、いい曲を世の中に広めたいと常に思考を巡らす。

90年代のJ-POPで音楽を聴くことが好きになる。
1組のアーティストの曲を徹底的に聴き倒したいタイプ。

好物は日本のロック。一時はライブやフェスにも頻繁に行っていた。
最も好きなバンドはACIDMAN。
最近はサカナクションがお気に入り。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です