ACIDMANの曲「アルケミスト」のレビュー

アルケミスト

ACIDMANの2年振りの新曲。ベストアルバムやアコースティック(second line集)アルバムを挟んだことで、どのような変化を見せるのかが「アルケミスト」を聴くまでの思いでした。

で、聴いてみましたよ。CDを買って。

ALMAの流れを引き継いでいる?

ざっくりとした感想を言うと、前回のアルバム「ALMA」を引き継いでいるような印象を受けました。

そして、軸は全くブレてないということもよく分かりました。曲が変わっても全く本質が変わらないのがACIDMANの最大の良さだと思っているので、ひと安心。

相変わらずの壮大さ

個人的にACIDMANの壮大な曲が好きです。アルケミストはその壮大な曲の一つで、後半の展開は鳥肌モノです。また名曲が増えましたねぇ。次のアルバムがめちゃくちゃ楽しみです。

この曲はこの有名な本からできたらしいので、まだ未読の方はぜひ。僕もまだ読んでないので、これから絶対読みます。

このアルバム・曲の評価は?
  • 最高 (0)
  • 良い (0)
  • 普通 (0)
  • 微妙 (0)
  • 良くない (0)

※ タイトルとは関係ないイメージの場合があります。

この記事の投稿者

Hiroki
このサイトの運営者。
いいアルバム、いい曲を世の中に広めたいと常に思考を巡らす。

90年代のJ-POPで音楽を聴くことが好きになる。
1組のアーティストの曲を徹底的に聴き倒したいタイプ。

好物は日本のロック。一時はライブやフェスにも頻繁に行っていた。
最も好きなバンドはACIDMAN。
最近はサカナクションがお気に入り。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です